2014.10.29更新

当院は大阪市淀川区に位置し、阪急十三駅より徒歩1分です。
現院長で三代目、地域の皆様に根付いた診療を行っております。

当院は一般歯科をはじめ入れ歯、ホワイトニング、顎関節症、予防歯科、PMTCなど多岐にわたります。
患者様お一人おひとりのご要望をしっかり聞き、ご希望に添えるようにしております。
歯の治療も多種多様であり、選択肢も多くある場合がございます。
お口の中をしっかりと検査、診察をし患者様に最もあう治療方法をおすすめいたします。
口腔内の状態は患者様の生活リズムと密に関わっていることが多いです。
生活習慣についても当院ではお尋ねし、歯科治療の参考にさせていただきたく思っております。

平日は木曜を除き診療を19時まで行っていますので、お気軽にご来院ください。
心よりお待ちしております。

投稿者: 末広歯科医院

2014.10.29更新

今回は、レーザー治療の特徴をお話します。

・虫歯の予防

歯の表面の溝は複雑で深く入りこんでいるために食べかすなど歯磨きだけで取り除くのは難しいものです。レーザーは歯ブラシがとどかない所でも虫歯菌を やっつけることができます。レーザーをあてることによって歯が強くなり、虫歯の進行を遅くしたりすることもでききるいわれています。

・知覚過敏症の処置

磨耗や歯周病などで歯が冷たいものなどに一時的に痛みを覚える (象牙質知覚過敏症)場合、レーザーを照射すると痛みを軽減することができます。

・歯周病(歯槽膿漏)の治療

歯と歯茎のあいだの溝にレーザーをあてて歯周病の菌をやっつけます。 レーザーをあてることで歯周病の原因となっている細菌が急激に減り治りを早くします。(もちろんブラッシングや歯石除去も歯周病治療には大切です)

・口内炎の治療

口内炎の部分にレーザーを照射すると、自発痛や接触痛などが消失し、 治癒も早く経過は良好です。

当医院は Panasonic  製  レーザー治療器を使用しています。

投稿者: 末広歯科医院

2014.10.28更新

みなさん こんにちは。

楽しいことや嬉しいことがあると誰でもまたそれをやりたい、経験したいと感じます。
このような快楽を求める気持ちややる気には「ドーパミン」という脳内物質が関わっているのですが、近年の研究によりこの「ドーパミン」が食欲のコントロールにも関わることが分かってきたそうです。

ジャンクフードなどの安価で高カロリーな食品がいつでもどこでも手軽に食べられる為、脳内のドーパミンを受けとる受容体が過剰な刺激を受けて反応が鈍くなり、さらに多くの食品を欲してしまう。これが過食による肥満に繋がっています。

このようにならない為には正しい食習慣が必要になってきます。言うは易し行うは難しですが、
よく言われる「よく噛んで食べる」ということも大事な因子になります。
よく噛んで食べることで時間がかかり食べすぎる前に満腹だという信号が脳に届きます。
またよく噛むことで、注意力や記憶力が高まるという研究報告もあります。

このようになるべく左右均等によく噛むという行為をするには、歯がなかったり痛みがある状態では不可能となってきます。
皆様も正しい食習慣の最初の一歩としても歯科医院を受診してみてはいかがでしょうか。

投稿者: 末広歯科医院

2014.10.27更新

こんにちは。
大阪市の阪急十三駅から徒歩1分の歯科医院です。
この地域に開業してから74年が経ちます。
親子三代で続けてきた町の医院ですが、ありがたいことに地域のみなさまに長く愛され、患者さまも親子三代という方が珍しくありません。

虫歯や歯周病の治療はもちろんのこと、PMTCなどの予防歯科、顎関節症治療、ホワイトニング、入れ歯製作など幅広く診療しています。

当院で対応が難しい症状が見つかった場合には、提携先である総合病院や専門病院へ責任をもってご紹介いたしますので、ご安心ください。

当院は、お子さまからお年寄りまで患者さま一人ひとりと真摯に向き合い、最善の治療をすることをモットーとしています。

投稿者: 末広歯科医院

2014.10.25更新

秋の京都

久しぶりの京都市美術館
昭和8年建造のすばらしい建物

特別展示は
華麗なるジャポニスム展が(9月30日(火)~11月30(日)まで)
開催されていました。
 
今回は,初期ジャポニスムを代表するモネの大作修復なった《ラ・ジャポネーズ》をはじめ,ボストン美術館の所蔵品より厳選された絵画,版画,素描,写真,工芸など
約150点が展
示されています。

投稿者: 末広歯科医院

2014.10.23更新

歯みがきの習慣をつけるには、楽しく続けることが大切です。
嫌がるときに無理して磨こうとすると、より歯みがきが嫌いになってしまうことも。
眠いとき・疲れているときは、むし歯になりやすい箇所だけをサッと磨き、機嫌のいいときに
しっかり磨くようにしましょう。
また、むし歯には生活習慣が大きく影響します。ジュースなど砂糖を含んだ甘い飲み物を哺乳びんに入れて飲ませていると、上の前歯がむし歯になりやすくなります。砂糖を含んだ甘い飲み物はスプーンやコップで飲ませるようにしましょう。

投稿者: 末広歯科医院

2014.10.21更新

大阪市にお住まいの皆様こんにちは。
近年顎関節症で、お悩みの方が増加し、特に若い女性に多いのをご存知でしょうか。

顎関節症とは顎が痛むなど、顎関節の周囲でバランスが崩れ痛みや不具合を感じる症状です。
その原因は歯の噛み合わせが良くなかったり、顎に負担をかける姿勢をするなど様々で心理的なストレスがきっかけになることもあります。

また口を開閉するときに顎のあたりが痛いというのはもちろん、頭痛や肩が凝ったりなど鎖骨より上の部分に異常が出てくるものもあります。

当院では噛み合わせのチェックを行い、患者様の口に合わせてマウスピースを作ります。そして夜、就寝時に装着していただき、顎関節症の原因の一つでもある歯ぎしりを防いでいきます。
症状が進みますと治りにくくなりますので、ぜひお早めにご相談ください。

投稿者: 末広歯科医院

2014.10.20更新

大阪市淀川区、十三にお住まいのみなさま、こんにちは。

昔の人は決して豊かではない中で、調理や食べ方にも知恵を絞り、その工夫を健康や美容に役立ててきました。
そういった効能を十分に使っていない現代の私たちが心がけること...
「まず食べることを楽しもう!」という基本的な意欲を見直すこと。

食事の時間が楽しければ楽しいほど、できる限り長く深く味わいたいと思うのが人間の心理。それがよく噛み、よく味わう最大の秘訣です。
噛む回数や硬い食べ物を選ぶことも当然必要ですが、汁物や豆腐など柔らかいもの、根菜のような硬いものをメリハリをつけて上手に食べることがポイントです。

そのためにも、何でも食べられる健康な口腔状態を保つことが一番の基本。
食べることを楽しみながら、噛むことを毎日の習慣に積極的に取り入れましょう。


投稿者: 末広歯科医院

2014.10.15更新

笑顔のときに見える、きらりと光る白くきれいな歯を取り戻してみませんか。

経年による汚れやコーヒー、紅茶の影響での着色など、毎日の歯磨きではとれないくすみが歯に重なっています。

当院では、受診者さまがご自宅で自身の都合に合わせて施術できる、ホームホワイトニングをとりあつかっております。

ホワイトニングの液剤を流し込むためのマウスピースは、受診者さまに合うものをお作りしております。
また、受診者さまと向き合った対話型の丁寧な治療を実施しておりますので、使用方法や効果など、気になることがありましたらお話いただければと思います。

当院は、大阪市淀川区周辺にお住まいの皆さまの日々の健康を、口腔ケアの面からサポートしております。

投稿者: 末広歯科医院

2014.10.13更新


歯みがきは「食べたら磨く」が基本ですが、とくに重要なのが就寝前です。寝ている間は唾液の量が減り、細菌が増えやすくなるので、前歯が生えてきたら、就寝前に親が「寝かせ磨き」を行って、お口を清潔にしてから寝る習慣をつけましょう。
「寝かせ磨き」は、乳幼児を仰向けに寝かせて頭をひざの上にのせ、あごを手で押さえながらのぞきこむようにして磨きます。歯ブラシはペンを持つように軽くにぎり、歯肉に強く当たらないよう、軽く小刻みに動かします。乳児が歯みがきを嫌がる原因に一つは「痛い」こと。上唇の裏にあるひだの部分は、特に痛がるスポット。上の前歯を磨くときは、ひとさし指でおさえてこの部分をガードしましょう。

投稿者: 末広歯科医院

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、阪急十三駅から徒歩1分にある末広歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 診療時間  9:15~12:30/14:00~19:00 TEL:06-6301-3934
  • WEBからの診療予約はこちら
末広歯科医院BLOG ご予約ばこちらから 診療時間 9:15~12:30/14:00~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日・土曜午後  TEL:06-6301-3934