2017.04.25更新

歯ブラシを適切に使えば、軽い力で表面の歯垢(プラーク)は落とせます。毛先を歯と歯ぐきの境目に当て、毛先が広がらない程度の軽い力で 一本づつ歯を磨くつもりで小さく動かしましょう。歯ブラシをペンの様に握ることでも、力の入れ過ぎを防ぐことができます。一度試して見てください。

投稿者: 末広歯科医院

2017.04.25更新

毎日の歯磨きでしっかり歯垢(プラーク)を、落としフッ素(フッ化物)を、取り入れて歯質を強くするケアーを、意識しましょう!フッ素はむし歯の原因となる酸を抑え歯質を強くする働きがあります。毎日の歯磨き習慣としてフッ素配合ハミガキやフッ素配合デンタルジェルを活用し、フッ素を口の中に残すケアーを心がけてください。特に細菌の増えやすいおやすみ前のケアーがオススメです。

投稿者: 末広歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、阪急十三駅から徒歩1分にある末広歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 診療時間  9:15~12:30/14:00~19:00 TEL:06-6301-3934
  • WEBからの診療予約はこちら
末広歯科医院BLOG ご予約ばこちらから 診療時間 9:15~12:30/14:00~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日・土曜午後  TEL:06-6301-3934