2017.11.20更新

オーラルフレイルという言葉、これが、機能低下を意味しています。歯周病や虫歯で、歯を失い、しゃべりにくさや、わずかなむせ、食べこぼし、噛めない食べ物が増える状態をいいます。しかし、ご自分の口の機能の低下は、自覚しにくいです。   なんでも食べているから大丈夫だという方も問題がないわけではありません。食べやすいからと柔らかいものばかり食べていると、咀嚼しないために、口の周りの筋力が落ち、飲み込む力も弱くなりがちです。

口の機能を上げる体操などで、回復していくこともできます。

虫歯や歯周病のチェックに加えて、お口の機能についてもぜひ診てもらいましょう。

投稿者: 末広歯科医院

2017.11.09更新

歯周病リスクが、高まる時間帯があります。

ご存知ですか?  それは、寝ている間なのです。

私たちの唾液には、細菌などを洗い流す自浄作用があります。

ただし、寝ている間は唾液の分泌量が減るために、口の中の細菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。

歯周病予防を考える時、寝る前のケア  は、とても重要です。

殺菌効果が期待できるハミガキ剤やデンタルリンスなどを使うのも良い方法です。就寝前の一番リラックスできる時間、お肌やネイルのお手入れをするように、歯と歯茎も丁寧にケアして歯周病を効果的に予防しましょう。

投稿者: 末広歯科医院

2017.11.08更新

歯と歯ぐきが、健康な成人は10人中わずか2人!そんな統計があります。

歯周病は、気づかないうちに進行してしまう恐ろしい病気です。

歯周病の原因となるのが、プラークです。日頃の歯磨きでは、すべてを取り除くことが難しいプラークですが、この中で増殖した歯周病菌が毒素を出して歯ぐきや歯周組織を、破壊してしまい 最悪の場合は歯が抜けてしまうこともあります。

近年は成人だけでなく、10代の若年層でも増える傾向にあるので注意が必要です。

歯周病は、早期発見早期治療がらとても大切。

早めに歯科医院などで診てもらいましょう。

投稿者: 末広歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、阪急十三駅から徒歩1分にある末広歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 診療時間  9:15~12:30/14:00~19:00 TEL:06-6301-3934
  • WEBからの診療予約はこちら
末広歯科医院BLOG ご予約ばこちらから 診療時間 9:15~12:30/14:00~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日・土曜午後  TEL:06-6301-3934