2018.02.18更新

食べ物を飲み込む際、言葉を発音する際に使う舌。小さくても体の状態をうつしだす鏡と言われています。

舌の表面は新陳代謝が盛んで粘膜が薄く血液の色もよく見えます。体内状態を敏感に反映するため、体質や体調を、的確に判断することができます。舌診断では舌そのものに加え舌の表面にある白いコケ状の舌苔や舌の裏側も観察します。健康な舌であれば、全体が淡く赤色で柔軟性がある。また舌苔は白く薄く均等に着いて適度な湿り気を帯びている。熱があれば赤くなる、疲れていたらむくみ、体力が落ちると縁に歯形が残る、消化不良なら舌苔が多くなるなど、舌は変化します。毎日 舌を見る習慣を付ければ自覚できない体調の変化を捉え病気のサインに気付くこともできるでしょう。

投稿者: 末広歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、阪急十三駅から徒歩1分にある末広歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 診療時間  9:15~12:30/14:00~19:00 TEL:06-6301-3934
  • WEBからの診療予約はこちら
末広歯科医院BLOG ご予約ばこちらから 診療時間 9:15~12:30/14:00~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日・土曜午後  TEL:06-6301-3934
instagram