2018.03.17更新

スポーツ中に口や歯をケガする人は少なくありません。

スポーツ歯科外傷の多くはマウスガードをはめることによって防止や軽減出来ます。

ボクシング、アメリカンフットボールなど、装着が義務化されているスポーツもあります。

マウスガードの主な目的は、外傷の防止、軽減ですが、相手のあるスポーツでは、相手に対しての、ケガ防止にもつながります。

装着することによってケガへの不安や恐怖心がとれ 最大限のパフォーマンスを発揮させる効果もあります。

スポーツ外傷予防を目的としたマウスガードは、保険適用外ですが、興味のある方は是非 相談してみてください。

投稿者: 末広歯科医院

2018.03.02更新

歯磨きの時 どれぐらいの力で磨けばよいか  あまり考えることなく歯磨きしておられるかもしれません。

毛先に伝わる力が大きすぎると歯ブラシが、大きく湾曲して汚れを落とす効果が低下するばかりか  歯の表面をすり減らして 大切なエナメル質をなくしてしまうことにもなりかねません。

歯ブラシの毛先を指の腹の部分に当て ほんの少し湾曲するぐらいの力加減を感じてみてください。

適正な力で磨けば数週間使っても歯ブラシは 広がりません。

ひと月を目安に歯ブラシは、新しいものと交換しましょう。毛先が広がらなくても 歯ブラシには、細菌がついたり 毛の弾力がなくなり効果が  減ってしまいます。

口の中で働き続ける歯

適正な歯磨き圧とやさしく丁寧に手入れすることが大切です。

そのことが必ず生涯を、通じた健康維持につながると思います。

投稿者: 末広歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、阪急十三駅から徒歩1分にある末広歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 診療時間  9:15~12:30/14:00~19:00 TEL:06-6301-3934
  • WEBからの診療予約はこちら
末広歯科医院BLOG ご予約ばこちらから 診療時間 9:15~12:30/14:00~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日・土曜午後  TEL:06-6301-3934
instagram