2020.05.28更新


親知らずは歯肉に部分的に被ったままになることにより不潔になりやすく、歯肉の炎症を起こしやすい状態となってしまいます。これを智歯周囲炎(ちししゅういえん)と呼び、20歳前後の人に発生する頻度の高い疾患です。智歯周囲炎が周囲の軟組織や顎骨(がっこつ:あごの骨)に広がると顔が腫れたり、口が開きにくくなったりすることがあります。この智歯周囲炎になった場合は、抗菌薬(化膿どめ)や消炎鎮痛薬(痛み止め)の投与、さらにはうがい薬などを併用して炎症を鎮めた後、歯肉弁切除(被った歯肉を切除)を行い、様子を見るといった場合もあります。しかし、親知らずの生える方向が悪かったり、炎症をくり返しているような場合は、抜歯することが適当と考えられます。
親知らずの抜歯は正常に生えている場合には、普通の歯を抜くのと同様に比較的簡単に抜くことができます。しかし、親知らずの大部分が骨の中に埋まっていたり、歯の根っこの形が複雑だったりすると、歯肉を切開したり、骨や歯を削ったりするため抜歯するのにもかなりの注意と手間が必要となります

投稿者: 末広歯科医院

2020.05.28更新


親知らずは歯肉に部分的に被ったままになることにより不潔になりやすく、歯肉の炎症を起こしやすい状態となってしまいます。これを智歯周囲炎(ちししゅういえん)と呼び、20歳前後の人に発生する頻度の高い疾患です。智歯周囲炎が周囲の軟組織や顎骨(がっこつ:あごの骨)に広がると顔が腫れたり、口が開きにくくなったりすることがあります。この智歯周囲炎になった場合は、抗菌薬(化膿どめ)や消炎鎮痛薬(痛み止め)の投与、さらにはうがい薬などを併用して炎症を鎮めた後、歯肉弁切除(被った歯肉を切除)を行い、様子を見るといった場合もあります。しかし、親知らずの生える方向が悪かったり、炎症をくり返しているような場合は、抜歯することが適当と考えられます。
親知らずの抜歯は正常に生えている場合には、普通の歯を抜くのと同様に比較的簡単に抜くことができます。しかし、親知らずの大部分が骨の中に埋まっていたり、歯の根っこの形が複雑だったりすると、歯肉を切開したり、骨や歯を削ったりするため抜歯するのにもかなりの注意と手間が必要となります

投稿者: 末広歯科医院

2020.05.18更新

歯磨きが大事!公開
「こんな時期だからこそ歯磨きが大事!」を公開しています。
本動画では、料理愛好家の平野レミさんが、タイトルにもある自宅にいる時間が増えている「こんな時期」だからこそ、しっかり歯磨きして口の中を清潔に保つことが重要であること、さらにお口が健康であることが免疫力アップにもつながることを伝えています。
また、ウイルスなどによる感染症の予防について、「歯磨きをしないと、口の中が汚くなって悪玉菌が増える」ことにより、「ウイルスが増殖して細胞に入りやすくなり、重症化する恐れもある」と説明。舌ブラシなどでの舌掃除の有効性についても紹介しています。
動画の最後にレミさんは「新型コロナウイルスが怖くて歯医者さんに行けないと困っている人は、電話でかかりつけの歯医者さんに相談してみてね!」とメッセージを送るとともに、「こんな時期だからこそ、健康のために歯を磨きましょう!」と呼びかけています。
動画は下記から視聴いただけます。

・日歯youtube公式チャンネル
・日歯HP

投稿者: 末広歯科医院

2020.05.18更新

歯磨きが大事!公開
「こんな時期だからこそ歯磨きが大事!」を公開しています。
本動画では、料理愛好家の平野レミさんが、タイトルにもある自宅にいる時間が増えている「こんな時期」だからこそ、しっかり歯磨きして口の中を清潔に保つことが重要であること、さらにお口が健康であることが免疫力アップにもつながることを伝えています。
また、ウイルスなどによる感染症の予防について、「歯磨きをしないと、口の中が汚くなって悪玉菌が増える」ことにより、「ウイルスが増殖して細胞に入りやすくなり、重症化する恐れもある」と説明。舌ブラシなどでの舌掃除の有効性についても紹介しています。
動画の最後にレミさんは「新型コロナウイルスが怖くて歯医者さんに行けないと困っている人は、電話でかかりつけの歯医者さんに相談してみてね!」とメッセージを送るとともに、「こんな時期だからこそ、健康のために歯を磨きましょう!」と呼びかけています。
動画は下記から視聴いただけます。

・日歯youtube公式チャンネル
・日歯HP

投稿者: 末広歯科医院

2020.05.17更新

現在の新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、 歯科医療機関では、緊急性が少なく延期しても大きな問題がない 治療、定期健診、訪問診療などの延期の検討を行っています。 ご理解とご協力をお願いいたします。
一方、治療の緊急性については、痛みや腫れなどを放置すると 重症化や全身へ影響を及ぼすことがあります。 処置の緊急性は患者さんの状態により様々ですので、まずは当医院に電話連絡ください。
歯科医師、スタッフにとって感染リスクが高いとされる 歯科医療現場ですが、これまで歯科治療を通じて 患者さんの感染の報告はありません。 更に感染予防策を徹底し、 皆様の健康を守るために取り組んでいきます。

投稿者: 末広歯科医院

2020.05.01更新


報道されている「歯科医師による PCR 検査への協力」について、 国民の皆様より「歯科医院で PCR 検査をできるのですか?」などの お問い合わせがあります。
今回、国の PCR 検査体制の増強に向けて、特例的・時限的に認め られることになりましたが、歯科医師が行える検体採取の場所は、
「地域医師会等が運営する PCR 検査センターに限定」され、 「歯科医院でできるということではありません」ので
ご注意ください。
これまで通り、新型コロナウイルス感染症患者との接触歴があり、 37.5°C以上の発熱、呼吸器症状(咳・咽頭痛・呼吸苦・強い倦怠感・ 味覚嗅覚障害)などの症状がある場合は、お住まいの都道府県の「帰 国者・接触者相談センター」へご相談ください。
令和 2 年 4 月 30 日
公益社団法人 日本歯科医師会

投稿者: 末広歯科医院

entryの検索

カテゴリ

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、阪急十三駅から徒歩1分にある末広歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 診療時間  9:15~12:30/14:00~19:00 TEL:06-6301-3934
  • WEBからの診療予約はこちら
末広歯科医院BLOG ご予約ばこちらから 診療時間 9:15~12:30/14:00~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日・土曜午後  TEL:06-6301-3934
instagram